2009年07月17日

ホーチミン部屋探し★シャワーの水圧も要チェック!!

水道(水圧)


部屋を借りる上での重要なポイントともなるのがシャワーの水圧です。
日本では当たり前のようにどこの家庭でも勢いよくシャワーがでますが、
海外ともなるとそうは行きません。
安宿や安いアパートでは決まって水圧が弱いです。
というのもベトナムの水圧は給水タンクから蛇口の距離によって決まります。
通常、給水タンクは屋上にありますので、一番下の階が一番水圧が強くなります。
上に上がるに従って水圧は弱くなり、給水タンクに一番近い部屋が最も水圧が弱まります。
アパートによっては水圧調整用のポンプがあり、上の階でも水圧が強いところもあります。
その他、各部屋に温水器が付いている場合、温水器で水圧を調節できる場合もあります。


シャワーの水圧が気になる人は必ず部屋を見た時にチェックしてください。

ホーチミン部屋探し★ベトナムの電気、電力、停電事情

電気


ベトナムでは意外と電気代が高いです。

一ヶ月の電気代のおおよその目安として下記に例をあげます。
例:アパートの一室でエアコンと小さな冷蔵庫がある場合
・少ない人で200000VND
・普通の人で300000VND
・多い人で400000VND
ぐらいだと思います。


ベトナムの電気代の課金システムですが、
使用料が少ないと、とても安く、たくさん使えば使うほど
1kwの電気料金が上がってきます。
基本料金のようなものはほとんどありません。
貧しい人には優しく、裕福な人には厳しいといったシステムになっています。
アパートの一室を借りている場合、電気料金は大家がまとめて一軒分を支払うので、
大家に電気代を支払うことになります。
その際はあらかじめ1kwでいくらになるのかを大家が決めます。
1kw=2000VNDぐらいが普通です。


また、ベトナムの電気は日本のように安定した供給はされておらず、
電圧も一定ではないようです。
ですので、ベトナムの電化製品はよく壊れるとも言われています。


ベトナムでは急速な発展によって、電力の供給がおいつかず、
頻繁に停電になります。
長い時では半日ぐらい停電したままの時もあります。
最近はすくなくなってはきましたが、よく停電が起こるので、
いざという時のために懐中電灯やロウソクを常備しておきましょう。

高級アパートやホテルなどには停電時に備えて自家発電を行える設備が整っているところもあります。
そういうところでは停電しても安心ですが、
自家発電の際のエレベーターの使用は危険ですので、注意してください。


------------------------------------------------------</br>
ホーチミンで今話題の旅行者と現地在住者の情報交換の場</br>
日本語を話せる現地人と交流するなら</br>
■日越交流クラブ [東京カフェ] </br>
<a href="http://nichietukouryuu.web.fc2.com/" target="_blank">http://nichietukouryuu.web.fc2.com/</a></br>
</br>
</br>
語学を学んでいる学生にそのガイドや通訳を気楽に格安でお願いできるのがマイスポットガイド(MySpotGuide)です。プロでないのでそんなに </br>
上手に話せませんが,きっとあなたの楽しい旅先のパートナーになってくれるはずです! </br>
■マイスポットガイド  −アマチュア通訳ガイドの紹介サイト− </br>
<a href="http://www.myspotguide.com/" target="_blank">http://www.myspotguide.com/</a></br>
</br>
</br>
在住者の目から見たベトナム旅行前に準備するものを事細かく記載しました。</br>
旅の持ち物や基礎知識、注意事項から旅行者の知らない情報まで。 </br>
現地在住者だからこそ出来るアドバイスを惜しみなく提供致します。</br>
■旅行者必見!「ベトナム在住者が教えるベトナム旅行に行く前に」Vietnamホーチミンの歩き方</br>
<a href="http://vietnamhochiminh.blog68.fc2.com/" target="_blank">http://vietnamhochiminh.blog68.fc2.com/</a></br>
------------------------------------------------------</br>
只今、ランキングエントリー中</br>
ベトナムブログが盛りだくさん★</br>
↓   ↓ ↓</br>
<a href="http://overseas.blogmura.com/vietnam/" target="_blank"><img src="http://overseas.blogmura.com/img/overseas88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 海外生活ブログへ" /></a></br>

ホーチミン部屋探し★光熱費について

光熱費

主な光熱費としては電気代、水道代、ガス代、インターネット代などがあります。
アパートの一部屋を借りる場合は水道代は含まれている場合がほとんどです。
電気代は込みの場合とそうでない場合とあります。
インターネット代も同じように込みであったり、別途支払うこともあります。
ベトナムでは意外と電気代が高いので、電気代が別の場合はその分を
計算したうえで一ヶ月の生活費を考えなければいけません。

一軒家やマンションに住む場合は電気代、水道代、ガス代、インターネット代と
すべてを自分で払わなければいけません。
支払は最近でこそ銀行引落ができるようになってきたみたいですが、
まだまだ直接窓口まで行って支払うことになると思うので、
仕事をしているとこれが結構な負担になったりします。


一ヶ月の電気代のおおよその目安として下記に例をあげます。

例:アパートの一室でエアコンと小さな冷蔵庫がある場合

・少ない人で200000VND
・普通の人で300000VND
・多い人で400000VND

ぐらいだと思います。

水道代はほとんどかかりません。
ガス代は中ぐらいのボンベが2,300000VNDで買えます。
一軒家で一人でインターネットをひく場合、
インターネット代は速度によりますが、だいたい4〜600000VNDぐらいです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。